初めてのブログ

記念すべき第一回目は自分自身の自己紹介をさせて頂きます。

わたしは2児のパパをしており、趣味は登山、マジック、卓球、あるいは宇宙の謎など難しい事を考えることが好きです。

最近山登りに興味を持ち始めた私は、ミクシィで最近登った山をアップロードさせていますが、それでは物足りなく友達の紹介でこのブログを始めた次第です。

まずは最近登った山、奥秩父にある金峰山の写真を紹介したいと思います。

登ったのは11月21日、初めてのアイゼンを使った冬山登山になります。
マイカーでみずがき山荘の駐車場まで行って、日帰りピストンとします。

私の家は埼玉県の草加市なのでまずは近場の秩父の山を制覇し、ゆくゆくは日本各地の100名山を生涯の目標に制覇していきたいと考えています。

秩父の山でいえばこれまで両神山、大菩薩嶺、雲取山を登りましたので今回は秩父の最高峰の金峰山に挑戦しました。

以下に金峰山で撮った写真を紹介したいと思います

まずはときおり見える富士山の写真

画像


これは頂上までの尾根。
一歩間違えると谷底まっさかさまです

画像


これは頂上付近の五丈岩。
近くでみるとかなりおおきいです。

画像


そしてときおり見えるみずがき山。
岩むき出しの独特な風貌を要しています。

画像


そしてこれが頂上の写真。

画像


画像


樹氷もこんなにきれいです

画像


冬山はスキーでは行っていたものの登山では今回が初めてとなりました。

空の青と雪の白とのコントラストが最高にいいですね。

今回は手袋を忘れてしまい、手がしもやけになってしまいましたが次回からは完全に防寒着で望みたいと思います。

そしてときおり見える要塞のような風貌をなしているみずがき山についても、次回リベンジさせていただきたいと思います。

来年は本命、富士山に登ろうと考えていますのでまたブログにて更新したいと考えています

この記事へのコメント

2009年12月09日 18:37
プログ開設おめでとうございます。
晴れていたから良かったでしょうけど、他のものを忘れても手袋と靴下は絶対的必需品でしたね。
今までは冬は毎週末スキーで真っ黒になり、最近山に取り付かれてからは(?)山歩き馬鹿になっています。(笑)
なぜもっと早くに山の素晴らしさに気がつかなかったと悔やまれますが、気がつかないで一生を終えるよりは良かったかな~なんて思ったりしています。
また時々楽しみにプログを覗かせていただきます。
ぬま
2009年12月09日 23:14
リッキーさん
リッキーさんのブログ、拝見させていただきました。
週一ペースで山に行っているのには感心しました。
わたしもこの年でようやく山の魅力に取りつかれましたのでリッキーさんの気持ちはよくわかります。
来年は時間の許す限り週末は山に出かけようと考えています。
これからも参考にさせて頂きますので宜しくお願い致します(^-^)

かめ・ふー
2009年12月10日 11:34
ぬまさん ブログ開設おめでとうございます
山登りに目覚めた様子、先が愉しみです。
先ずは秩父からですか
そうですね 長い先に視線を置いて目標を持って続けられればいつかは100名山 残り幾つかになりますね。
慌てず焦らず 歩いてください
余計なことかもしれませんが 奥秩父の最高峰は金峰山2595mではなく北奥千丈岳2601mです。
三省堂の日本山名事典にもそう記載されていますよ
ぬま
2009年12月12日 01:05
ありがとうございます。
埼玉県の草加に住んでいますのでまずは近くの秩父の山から制覇しようと考えています。
といっても秩父もいろんな山があってかなり奥深いですね。
最近のアイゼンの導入により季節を問わずして登山を楽しめるようになりました。
最高峰はそうですね、金峰山の隣にある北奥千丈岳でしたね。
この山は次回、大弛峠から登りたいと思います。
さて、今年も残り少ないですが来年からまた山に行きますよ~

2009年12月12日 21:01
はじめまして。こんばんは♪
記念日おめでとうございます。
綺麗な景色ですね。
僕は高尾山ばかりで他の山は知りません。
高尾山は「花の百名山」です☆
ぬま
2009年12月13日 01:45
高尾山も何回か行ってますが好きな山の一つですね。
最近は人が多すぎるきらいはありますが・・・。
電車で下りた駅がすぐ登山道につながっているところも魅力ですね。
最近は日帰りマイカー登山がメインとなっていますがたまには電車でのんびりと行くのもいいかもしれないですね。
今度は高尾山から陣場山まで縦走してみたいと思っています。
菱の実ちゃん
2009年12月17日 22:13
ぬまさん
やっと開いて覗かせていただきました。
秩父は三峰山ぐらいしか馴染みのない私は彩の国にも
こんなすばらしい眺めを楽しめる山があるのかと
目からうろこの心境です。
4歳違いの九州に住んでいる妹がやはり山の魅力にはまり日本のお山は北海道から屋久島の方まで踏破を続けているようです。冬山登山・夏山と魅力は際限なしですね。樹氷写真みとれました。
2009年12月21日 23:55
菱の実ちゃん
ありがとうございます。
おかげでブログを開設することが出来ました。
たしかに山は行ってみないとその良さが解らないところがありますね。
冬山といったら以前はスキーぐらいしか行ったことなかったのですが、改めて登山で行くとまた違った感動がありますね。
卓球もいいですが、たまには自然とたわむれるのもいいですよ。
まずは高尾山や筑波山のような近場の山から行かれるのもいいかもしれませんよ
ゆき
2010年06月13日 18:55
素手で登られたのですか><??
すごいですね~~。

尾根の迫力が伝わってきます~^^
ぬま
2010年06月13日 23:19
そうなんです。
冬山なのに手袋を忘れるという初心者的なミスをおかしてしまいました。
金峰山はまた夏にでも行きたいですね。
尾根からの眺望がすばらしいので。
ゆきさんも最近山に行かれてるみたいですね

この記事へのトラックバック